環境活動

環境にやさしいエコ印刷

弊社では印刷業の原点である「美しい印刷」を追求し、高精細印刷を展開すると同時に美しく、環境に優しい印刷物を提供しています。

水なし印刷は、環境問題に対する社会的認識の高まりと共に、刷版を現像する際に薬品を使用せず、印刷上でもエッチ液やIPAなどの環境規制物質を含む湿し水を使用しないことから、環境に優しい印刷機として注目を集めております。

ダイレクトイメージングオフセット印刷機

環境対応大豆油インキ使用

揮発性有機化合物の大量発生が無く、ほぼ生分解される地球環境にやさしい大豆油ベースのインキを使用しています。

有害物質を使用していません。

書き込む方式(イメージング)をとっており、従来の製版工程で必要であった現像液などの有害物質を使用していません。

水なし印刷

水なし印刷が環境にやさしいと言われる理由は湿し水の中のIPA(イソプロピルアルコール)などの溶剤を使用しないことと、化学薬品を使用しない刷版の現像方式にあります。

刷版のリサイクルシステム

使用済み版ロールは印刷機メーカーにて版と鉄心を分離し鉄心はリサイクルしています。刷版は、粉砕、熱処理後、固形燃料化しています。

ページの一番上に戻る